エンジニアフルリモート

【フルリモート】【Swift】【Kotlin】アプリ開発エンジニア

【フルリモート】【Swift】【Kotlin】アプリ開発エンジニア

案件要件

職種
エンジニア
業務内容
システム開発・運用
受託
契約の特徴
社員転向あり
報酬目安
3,500 ~ 6,000円/時
交通費全額支給
稼働時間目安
週3日/週4日/週5日 (時間目安 96〜160時間)
はたらく場所
フルリモート
スキル

主な業務内容

  • スマートフォンアプリエンジニアの設計、実装 ・技術的な調査
  • 上記に関わる基本設計
  • コードレビュー
  • 必要に応じてクライアントとのコミュニケーション

経歴要件

  • スマートフォンアプリエンジニアとしての実務経験5年以上
  • Android(Kotlin)もしくは iOS(Swift)での開発経験
  • MVVMアーキテクチャでの開発経験
  • 基本設計の経験
  • 詳細設計の経験
  • テストコードの実装経験
  • コードレビューの経験
  • 日常会話レベルの日本語能力

案件内で使用するもの等

  • Swift/Kotlin
  • SwiftUI/Combine/Jetpack Compose
  • Firebase
  • RxJava/RxKotlin/RxSwift
  • MVVM
  • アジャイル・スクラム開発
  • OpenAPI
  • Git
  • CI/CD
  • テストコード

コミュニケーションツール

  • Slack/Backlog/discord

案件例

https://sonicmoov.com/workscategory/app/


SNSでこの案件をシェア

株式会社ソニックムーブ

株式会社ソニックムーブ

───────────────────
■ソニックムーブの特徴
───────────────────

ソニックムーブの特徴は、UXデザインから情報設計、システム設計、運用設計、開発、運用までワンストップで実現できる総合的な「サービスの開発力」があることです。

なぜならば、弊社にはエンジニア・ディレクター・UI/UXデザイナーなど、プロダクト開発に関わるすべての職能が在籍しており、それぞれが「より良いものをつくる」ために奔走しているからだと考えます。

そのため、お客様の事業や叶えたいことについてしっかりと理解した上で、目的に応じたシステムやUIがどういうものであるべきかを要件に落とし込み、事業成功を見据えた施策提案を行っています。

ソニックムーブでは、戦略立案から運用までの流れのうち、戦略を汲み取ったうえでのご提案から体験設計、デザイン・開発、さらにその先の分析・サービス運用までをワンストップで担っています。

───────────────────
■主な事業内容
───────────────────

・ソリューション事業(受託開発)
 └UX/DX系を中心としたコンサルティング
 └PC・スマートフォン向けのWebサービスの 企画、制作、開発、運⽤
 └Webシステム開発、運⽤
 └iPhone/Androidアプリの開発、運⽤

・LINE事業
 └LINECRM・ミニアプリプラットフォーム「COMSBI」の開発、運用  等

ソニックムーブは最先端の技術であらゆる企業のビジネスや人々の生活を「もっと便利に」「もっと楽しく」するサービスを事業化することにより、 人々の生活をより豊かにすることを目指しています。 そして「デジタル領域における最強のものづくり集団になる」というビジョンを掲げ、常に新しい技術に挑戦するあくなき探究心を持ち続け、クオリティに妥協しない強い意志をもって、今後も人々に求められるサービスを数多く創っていきたいと考えています。

───────────────────
■ソニックムーブの行動指標
───────────────────

・根源価値:「より良いものを作り続ける」

・ミッション:「もっと便利に」「もっと楽しく」を創り出す

・ビジョン:デジタル領域における最強のものづくり集団になる

───────────────────
■私たちのバリュー
───────────────────

Be professional(ビー プロフェッショナル)

  • 価値を掘り下げる
    常に自分の仕事が何の価値を提供して対価を得ているのかを考えて行動する。

  • 成長し続ける
    進歩の激しい現代社会において現状維持は退化に等しい。常に学習して進化・進歩し続ける。

  • ホスピタリティを持つ
    社内外問わず相手を理解し貢献する行動をとることで、また一緒に仕事がしたいと思わせる。

  • クオリティにこだわる
    提供すべき価値に対して常に高い水準のアウトプットと再現性を実現する。

  • 利益を出す
    ホスピタリティとクオリティとスピードを共存させることにより利益を出す。

(これら5つの指標がソニックムーブのものづくりにおける”プロフェッショナル”として常に持つべき心構え・軸となっています。)

───────────────────

私たちはデジタルコミュニケーションの領域においてはどこにも負けないwebプロダクションであることを目指しています。そのために「よいものを作り続ける」という意志を持ち、これからもデジタルの世界で最高のソリューションやサービスを創り続けていきます。